レンタルサーバXREAの格安プラン「XREA Plus」に申し込んでみた

当サイトでは、長い間レンタルサーバ「XREA」の無料プランを利用してきました。

特に不満はなかったのですが、無料プランではサイトの見えるところに運営会社指定の広告バナーを配置する必要があります。
このバナーが意外と目立ちます。

有料プランに切り替えても2468円/年という格安料金なので、XREAの広告バナーを撤去してサイトの画面を有効活用したいと考え、有料プランに切り替えてみました。

ちなみに空いたスペースには別のものを配置していますが、その話はまた別の機会に…。

目次

XREAとは?

XREA(エクスリア)は、GMOデジロック株式会社が運営している、無料のレンタルサーバサービスです。
サービスが始まったのが2001年という老舗レンタルサーバ。自分がXREAのアカウントを作成したのは2004年で、当時からお世話になっています。

昔は1アカウントあたり50MBまでしか使えませんでしたが、2013年頃からサービスが強化され、今では1GBの容量を使えます。
WordPressなどのCMSの利用もできます。

サーバは他のユーザとの共用環境となります。
rootアカウントはもらえず、アプリのインストールなどもできず、一般ユーザとしてドキュメントルート配下に接続できるのみなので、Linuxに詳しい人であれば物足りないかもしれません。
電話サポートもなく、問い合わせフォームのみです。
その代わり無料(格安)で利用できるため、個人でWebサイトを公開できれば十分という場合であれば、おすすめのサービスです。

同じ会社が運営している上位サービスとして、VALUE-SERVER(バリューサーバー)、CORESERVER(コアサーバー)があります。

XREA、VALUE-SERVER、CORESERVERの比較

各サービスの料金プランを比較してみます。

ちなみに検索すると各サービスの比較をしているページがいろいろ出てきますが、サービス強化が頻繁に行われている影響で、数年前から様変わりしているようです。
以下は2017年10月現在の情報です。

  • XREA
    XREAの料金
  • VALUE-SERVER
    VALUE-SERVERの料金
  • CORESERVER
    CORESERVERの料金

単純に料金のみを比較すると、完全無料プランがあるのはXREAのみです。
XREA<VALUE-SERVER<CORESERVERの順に、値段が高くなっているようです。
また、VALUE-SERVERには初期費用があるみたいです。

次に機能を比較してみます。
(詳しい情報は、各公式サイトを参照してください)

  • XREA
    XREAの機能
  • VALUE-SERVER
    VALUE-SERVERの機能
  • CORESERVER
    CORESERVERの機能

広告表示があるのは、当然ですがXREA無料プランのみ。

XREAおよびVALUE-SERVERには転送量の制限がありますが、個人サイトであればほとんど心配いらないと思います。
CORESERVERでは「無制限」となっていますが、サーバに負荷がかかった場合に調整する旨、注釈が書いてあります。

容量・許容負荷率と料金がだいたい比例している感じでしょうか。
サイトの規模やユーザ数に応じてプランを選べばよいと思います。

XREA Plus(有料プラン)の申し込み

当サイトの場合、

  • 元々XREAの無料プランを使用していて、Webでの手続きのみでプラン移行できる。
    移行に伴う作業無し。
  • 有料が嫌になったら、簡単に無料プランに戻せる。
  • 上位サービスにするほど、規模・負荷の大きいサイトではない。

という理由から、XREA Plusを利用することにしました。
せっかくなので、どのように申し込みしたのかを紹介します。

なお、この記事では、

  • VALUE-DOMAINのアカウント作成済
  • XREA(無料プラン)のアカウント作成済
  • 既存の無料プランを有料プランに移行する

という前提で話を進めます。

  1. VALUE-DOMAINの管理画面にログインして、左のメニューから「サーバー」⇒「XREA」を選択して、「XREAの購入・管理」ページを開きます。
  2. VALUE-DOMAINに登録済のXREAアカウントが表示されるので、対象アカウントの「購入」をクリック。
    XREA Plus申し込み
  3. 購入画面が表示されます。
    このまま突き進んでもいいのですが、「自動更新」を設定しておくと、有料プランの延長手続きが毎回自動で行われるようになるので、今後の手間を省けます。
    自動更新設定の「個別設定」をクリック。
    XREA Plus申し込み
  4. 自動更新設定で「自動更新する」を選択し、「変更」をクリック。
    XREA Plus申し込み
  5. 「変更されました」というお知らせが表示されます。
    XREA Plus申し込み
  6. 再び購入画面に進みます。
    自動更新設定が有効になっていることを確認して、希望の期間を選択し「購入」をクリック。
    (あらかじめクレジットカードを登録しておくと、決済が楽です)
    XREA Plus申し込み
  7. 申し込み完了画面が表示されます。
    XREA Plus申し込み
  8. 「XREAの購入・管理」ページを開くと、有料契約が有効になっています。
    この時点で、サイトに広告が自動挿入されなくなります。
    XREA Plus申し込み

以上が申し込みの流れになります。

手続きも簡単で、月額わずか200円で便利なサービスが利用できます。
XREAで有料プランを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。