【サーバの作り方】CentOS 7のインストール方法

Webサーバやデータベースサーバでは、CentOSというLinuxのOSが広く使われています。

これまで自分は、CentOS 6系を使う機会はよくありましたが、実はCentOS 7系を使う機会があまりありませんでした。
今後Webサーバなどの用途では、最新のCentOS 7系が主流になっていくと思うので、CentOS 7のいろいろな使い方を、備忘録として記事にまとめていこうと思います。

今回はまず、OSのダウンロードとインストールから始めます。

目次

CentOSとは?

CentOS(せんとおーえす)は、企業のWebサーバなどで広く使われている、無料のLinux OSです。
Red Hat Enterprise Linuxから有償のライセンスなどを除外して作られていて、無料で使える代わりに有償サポートはありません。

CentOSのダウンロード

公式サイトのダウンロードページから、isoイメージファイルをダウンロードできます。
isoファイルは、CDやDVDを一つのファイルにまとめた形式のファイルです。

いくつかの種類がダウンロード可能ですが、通常は「DVD ISO」を選んでおけば大丈夫です。
最小構成でよい場合は、「Minimam ISO」を選びましょう。

「DVD ISO」ボタンを押すと、isoファイルの一覧ページに飛ばされます。
日本国内のサイトならどこからでもいいので、「CentOS-7-x86_64-DVD-XXXX.iso」をダウンロード。

CentOSのインストール

ダウンロードができたら、次にインストールを進めます。
どのような環境でサーバを作るかで起動方法が変わりますが、

  • OSが何も入っていないサーバの場合 ⇒ DVDをセット
  • VMware Player、VirtualBoxなどの仮想化ソフトを使う場合 ⇒ ソフト上で新規サーバを作成して、isoファイルをセット

などの方法があります。この辺りは、別途記事にしようと思います。

  1. 起動直後の画面です。そのままEnterキーを押下。
    メディアの検査を省略したければ「Install CentOS 7」を選択。
    CentOS7インストール
  2. 少し待つと、言語選択が表示されます。
    日本語を選択して「続行」をクリック。
    CentOS7インストール
  3. インストール設定画面が出てきます。
    地域設定が、全て日本用になっていることを確認。
    CentOS7インストール
    CentOS7インストール
  4. インストール設定画面に戻って、「ソフトウェアの選択」をクリック。
    サーバの主な用途を選択して「完了」をクリック。
    CentOS7インストール
  5. 再びインストール設定画面に戻って、「インストール先」をクリックすると、ディスクの設定が出てきます。
    通常はそのまま「完了」をクリック。
    変更の必要があれば、適宜編集します。
    CentOS7インストール
  6. 「ネットワークとホスト名」をクリックすると、ネットワーク関連の設定画面が出てきます。
    CentOS7インストール
  7. インタフェースは、デフォルトではDHCPを使用する設定です。
    家庭の環境なら、通常はブロードバンドルータが自動でIPアドレスを割り振ります。
    ただしサーバとして使う場合は、IPアドレスが固定されている方が運用しやすいので、設定しておきます。
    「IPv4のセッティング」で方式を手動にして、「アドレス」「ネットマスク」「ゲートウェイ」「DNSサーバー」を設定。
    ゲートウェイとDNSサーバーは、通常はルータのアドレスです。
    CentOS7のインストール
  8. 使用するインタフェースを全て「ON」にして、ホスト名を好きな名前に変更して「完了」をクリック。
    CentOS7のインストール
  9. 「インストールの開始」をクリックすると、インストールが始まります。
    待っている間、アカウントのパスワードを設定します。
    CentOS7のインストール
  10. 管理用ユーザであるrootアカウントのパスワードは必須です。
    CentOS7のインストール
  11. 必要に応じて、他のユーザも作成しておきましょう。
    CentOS7のインストール
  12. 少し待てば、完了です。再起動します。
    CentOS7のインストール
  13. 再起動後、ユーザ名を入力する画面が出てきたら、準備完了です。
    ユーザ名とパスワードを入力すると、ログインできます。
    CentOS7のインストール

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。