琵琶の楽譜を和楽一筋で作れるようになりました

和楽一筋 Ver 2.1.0を公開しました。
今回は、昔から実装したいとずっと妄想していた琵琶の楽譜に対応しました!

和楽一筋を作り始めた当初から、そのうち作れたらいいなと考えていた楽器のひとつが琵琶です。
掲示板で参考書籍を教えてもらい、実装するための情報が揃ったので、思い切って実装してみました。

 

今回の琵琶譜対応にあたり、琵琶にどのような種類の楽譜があるか調べてみたのですが、他の和楽器に負けず劣らずガラパゴスな世界のようですね。。。
自分が存在を知っただけでも数種類あり、書き方がバラバラでした。
今回は、薩摩琵琶で使われている方式に対応しています。弾法譜というそうです。
楽譜の詳細は琵琶の記譜法(薩摩琵琶弾法譜)に、参考書籍やサイトは参考文献にまとめました。

薩摩琵琶譜は、プログラミング面でも今までで一番苦労した譜面になります。
他の弦楽器であれば、弦とポジションさえわかれば音を特定できるのですが、琵琶はさらに弦を指で押し込んで音を変化させられるため、他と比べて複雑です。
また、音の長さを表現する方法がないようなので、曲の打ち込みがとにかく難しい・・・。
サンプル曲を作ろうとしたのですが、挫折しました。
音の長さを表現できないのは、楽譜としては致命的だと思うのですが・・・琵琶譜にはまだ発展の余地がありそうです。

 

自分は琵琶に触れたことがなく、琵琶奏者と話したことすらない人間なので、まだまだ琵琶はわからないことだらけです。
改良が必要な部分がたくさんあると思いますが、そこはユーザの意見を取り入れながら進めていけたらと思っています。
琵琶奏者の皆さん!感想お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。