情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)の登録完了しました

国家資格「情報処理安全確保支援士」の登録証が届きました。

情報処理安全確保支援士登録証

今年の春に試験に合格し、その後いろいろな書類を集めて国に登録する手続きをしていました。
住所地の役所・本籍地の役所・法務局から書類を取り寄せて、印紙と手数料(計19700円)を支払ってようやく手続き完了という、手間もお金もかかる手続きでしたが、無事に登録完了して何よりです。

今後は、3年間で3回のオンライン講習、1回の集合講習(計14万円/3年毎)が資格維持に必要であり、とにかく金のかかる資格になっています。

情報処理安全確保支援士講習受講計画

金銭面の負担が大きいですが、一方でこの資格は情報処理分野初の「士業」とのこと。
きっとそれだけの価値があるのでしょう。

仕事でもセキュリティ知識が必須なことをやっているので、これを励みに今後も頑張っていこうと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。