和楽

こんにちは。
とある国際会議で津軽三味線を演奏することになった田螺銭亀です。

 

和楽一筋


さて、今回は和楽一筋関連のお知らせがふたつあります。

まず、和楽一筋が書籍に掲載されることになりました。
パソコン情報誌には何度か掲載されたことがありますが、今度はなんと!純邦楽専門誌の邦楽ジャーナル様です!!
和楽一筋を公開して1年以上になりますが、だいぶ邦楽界に浸透してきたようですね。とうとうここまで来たか!と感動しています。

発売日等の情報がわかったら改めてお知らせします。

 

次に、和楽一筋を更新しました。

今回は、今まで「音符設置」と「編集」のふたつに分かれていたモードを統合しました。
プログラム上の都合でふたつに分けていたのですが、いちいちモード切替をするのはやはり面倒なので、いろいろ考えてうまくひとつのモードで編集できるよう改良しました。

今回の更新で、楽譜編集がかなりやり易くなったと思います。
ただ、新機能を追加すると新たなバグが出てくるのがいつものパターンなので、今回もどこかにバグがあるかもしれません…。
何か変だなと思ったらお知らせください。

他にもいろいろ改良案を考えているのですが、実は8月に大学院の入試が控えているので、それまではほとんど時間がとれそうにありません。
とりあえず、書籍掲載に間に合わせたい点のみまとめて公開した次第であります。ぜひご利用ください。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。