携音

こんにちは。
2日連続で、朝から晩までスキーを滑りまくった田螺銭亀です。
(筋肉痛にはなりませんでした。俺って意外と体力ある?)

 

携帯音楽プレイヤー新調


今まで使っていた携帯音楽プレイヤー「Panasonic SV-SD570V」がダメになりました。
何年も前に正月の初売りで投売りされていたのを購入
曲の取り込みが面倒な仕様で、使い勝手はそんなにいい方ではないのですが、特に不都合は無かったのでずっと愛用していました。しかし、どうもバッテリーが寿命を迎えたらしく、充電がなかなかできず、電源も付きにくくなってきました。
電池の交換も考えたのですが、適合する電池が2千円もするらしいので、いっそのこと全部買い換えようということで、新機種選定を開始。

iPodやウォークマンなどの有名なプレイヤーは、不必要な機能が多くて無駄に高価な一方、本当に必要な機能が無いということで最初から対象外。
要求仕様としては

・低価格
・小型で、首にぶら下げるか服に止めることができる
・専用ソフトを使わず、ドラッグ&ドロップでコピー可能
・mp3、wavが直接再生可能
・録音機能がある(三味線の練習で必要)
・動画機能はいらない
・大容量

といった感じ。これを基準にいろいろ探してみたところ、ぴったりのものがありました。
トランセンドT.sonic MP330 TS8GMP330です。
台湾の半導体会社トランセンドは、USBメモリ・DRAMなどの世界シェアがトップクラス。安心の優良企業です。
上記の要求を満たしていて、容量は8GB、価格は約4千円。日本勢も見習ってほしいものです。
評判も良いようなので、USB充電アダプタと合わせて秋葉原の某所で購入してきました。

箱の様子。

中身。

見た目の通り、USBメモリに音楽プレイヤー機能が付いたような感じです。
パソコンでは8GBのUSBメモリとして認識され、直接mp3ファイルを放り込むだけで保存できます。
俺は、今までずっと音楽ファイルをmp3形式でパソコンに保存してきたので、この仕様だとエンコード不要で大変助かります。
FMラジオも聴けるようです。便利ですね。
もし将来バッテリーがダメになっても、そのまま8GBのUSBメモリとして再利用できます。
ストラップが付いているので、首にぶら下げることができます。
付属品のイヤホンはもともと不評で、実際に俺が聞いてもシャカシャカ音が気になったので、別のイヤホンを使用。音質も良く、問題なく使えそうです。
起動に少し時間がかかるのが欠点ですが、実用に問題はないので俺は気にしません。今後愛用していきたいと思います。

 

和楽一筋更新


先日、和楽一筋を更新しました。
掲示板にて指摘されたバグや要望を反映させたものになっています。

 

二郎に行ってきました。


詳細はこちら

関連記事


携音” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Satti より:

    渋い機種使ってますねー。
    ヘンテコな独自規格のケーブルや
    転送ソフトが要らないのは、
    とても快適そう。

  2. 田螺銭亀 より:

    ケーブルや転送ソフトが不要なのは本当に楽。
    こういうものがもっとあれば流行ると思うんだけど、なんで無いんだろうなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。