変換

こんにちは。
最近急に冷えたせいで風邪気味な田螺銭亀です。

 

和楽一筋更新


久々に大掛かりな更新です。

今回の更新では、まず太鼓譜に対応。
太鼓譜はぜんぜん統一されていないため、どのように実装するか迷っていたのですが、今回西洋譜を使って対応してみることにしました。

次は、西洋譜への対応と「西洋譜⇔和楽器譜変換機能」の実装。こっちが本命です。
五線譜で書かれた曲をそのまま西洋音階で和楽一筋に打ち込み、変換ボタンをクリックするだけで和楽器譜に変換できるという画期的な機能です。
このような機能を持つ和楽器譜エディタは他には存在しません。和楽一筋が世界初です。
洋楽や現代邦楽などを和楽器譜に採譜する際、この機能を使えば今までよりも圧倒的に効率良く作業できます。
特に、三味線譜への変換については、直前の指の位置を元に、最も演奏し易い弦を自動的に選んでくれるという優れものです。
実際に自分でこの機能を使ってみたのですが、予想以上にいい仕事をしてくれました。

ぜひ一度お試しください。

 

湯河原遠征


報告が遅れましたが、先月、某氏が勤務しているラーメン屋がある神奈川県湯河原町に行ってきました。
昼ごろに到着するように自宅を出て、電車に乗り約2時間。初めての湯河原です。
一番の目的はラーメン屋なわけですが、それだけではつまらないのでせっかくだから湯河原見物もしてきました。

まず駅前の食堂で食事。ご当地焼きそばとやらを食べてみました。
なんというか…普通の焼きそばでした。その割に値段が高い。900円という価格設定はぼったくりじゃね?
その後はバスに乗って郊外の公園などを散策。足湯がある公園だったのですが、事前にネットで見たよりもしょぼい足湯でしたね…。
結局足湯には入らず、その後は別の場所にある温泉に移動。
湯河原という名前からして温泉の町ですからね。温泉に入らず帰るわけにはいきません。

駅からバスで少しの場所にある日帰り温泉だったのですが、これがなかなかいい湯でした。
露天風呂からの景色がとても良く、小さいながら洞窟風呂もあります。のんびりくつろぐことができました。

風呂から出たら、一番の目的地ラーメン屋に移動。
ラーメンについてはラーメン部ブログに書いたので、そちらをどうぞ。

久々に旧友とも会えたし、とても楽しい一日でした。

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。